「3ねんDぐみガラスの仮面」公式サイト

あらすじ

現代のとある高校に通っているマヤ、亜弓、月影、桜小路。そして理事長の真澄。
彼らは、冷めきった現代人のハートを熱くさせるため、ガラスの仮面ジェネレーションからタイムスリップしてきた究極の芝居人。
悩みを抱える人々に、滾る芝居魂と情熱をぶつけていくマヤ、亜弓、月影、桜小路。
一方、理事長である真澄は、こんな冷めた時代は救う必要がないと思っており……。
悩みと情熱と芝居と涙、笑顔と白目とありがた迷惑……。
さぁ、3ねんDぐみガラスの仮面、開幕です!

キャラクター紹介

ごくごく平凡で、ちょっと天然な元気っ娘。 芝居に関しての閃きは抜群で、演じ始めたマヤは猪突猛進で誰にも止められない。

 

裕福な家のお嬢様。ストイックな性格から、現在事情を猛勉強。知識は豊富だが、経験値は高くないのがたまにきず。マヤを唯一無二のライバルだと認め、常に己の芝居力を磨いている。

 

マヤ、亜弓とともに学生になり常に現代人のお悩みを素早くキャッチする。 芝居や人生において、独自の深い考えを持っており、時にマヤと亜弓、そして現代人の指針となる。

 

他の誰よりも現代文化に自然に馴染んだ好青年。マヤのことが好き。 ネット上では定期的にポエムを投稿し『闇ポエム神』として一部に熱狂的なファンを持つ。 心優しいが、優しすぎるが故、次第に現代の闇に飲み込まれ……。

 

理事長という立場からマヤ達の動向を常に監視している。 冷え切った現代人の心など熱くする必要はないと思っている冷徹な男。 だが、心の底ではマヤが気になっており、桜小路に嫉妬することも度々。 資産持ちなので、何かあったらすぐに金で解決しようとし、その度にマヤに嫌われる。

 

真澄のためなら火の中水の中、どこへでも駆けつける。原動力は濃ゆい忠誠心と強い自己犠牲心。真澄の本当の気持ちを理解しているので、マヤとの関係にはやきもきしっぱなし。真澄が幸せになってくれることが一番の願い。もみあげが長い。

キャラクター紹介

~スタッフ~
企画:椎木隆太(ディー・エル・イー)、佐々木卓也(ハピネット)
プロデューサー:芦塚明子(ディー・エル・イー)、小竹諒(ハピネット)
監修:美内すずえ

監督:町田道雄
脚本・シリーズ構成:赤尾でこ
MMDディレクター:ポンポコP
CGキャラクタデザイン・モデリング:キオ
背景3Dモデリング:ばね@まじめもでら
背景:G2
音響効果:徳永義明
アシスタントディレクター:早崎加恋
アシスタントプロデューサー:濵口真衣
キャスティング:emo,Inc.
音響スタジオ:音響ハウス
音楽:野中“まさ”雄一
アニメーション制作:ディー・エル・イー
製作:ディー・エル・イー / ハピネット

ページの先頭へ

「3ねんDぐみガラスの仮面」公式サイト